FC2ブログ

ティクレ - 羊毛で描くチベットのMandala -

 チベットが大好きです  チベットのマンダラ、チベットグッズの製作日記です 

 お知らせです ハス 15×

ハス 15× ”みんなで羊毛チベット国旗創り” ハス 15×

国旗創り4:6-2🐑 前回の2回目はここまでできました 
  次回の3回目は5/3(金)11:00〜
 【場所】チベットレストラン&カフェ『タシデレ』
  (東京都新宿区四谷坂町12-18)
🐑 どなたでも簡単にできます。
  お料理を待つ間の飛入り参加大歓迎です 
  参加費は無料です。

ハス 15×  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・   ハス 15×

阿閦金剛三十二尊マンダラ1 のコピー   Bon Religion Mandala 枠   IMG_1157 (1)

「阿閦金剛三十二尊マンダラ 」「ボン教のマンダラ」「草木染めのハスの花ピアス」
「福の種にな〜れ 小マンダラ」を 『タシデレ』さん店内で販売させていただいております。 お食事の機会がありましたら、ご覧になってください。

 

 

Entries

羊毛の「阿閦九尊マンダラ」仕上がりました



初夏のような陽気で気持ちが良い日が続いていますね 


読書の秋ではないのですが


本を一冊読み終えると
その本に紹介、引用されている本を読みたくなったりしませんか?

ジャンルを越えて芋づる式にそんな本がどんどん増えていきます



その中の一冊

『生物から見た世界』 ユクスキュル/クリサート著 岩波文庫 



チョウやハエ、イヌなどの生き物たちからはこの世界が
どんなふうに見えているか?
そのイラストもあって、読み始めたばかりですが面白い本です


夏場うっとうしいハエも
ハエが主体となっている世界を想像すると
殺虫剤シューなんてできなくなるかも・・・  

ゴキブリだけは勘弁してください~ 




「自然に生息するあらゆる動物は、それぞれのまわりに、
閉じたシャボン玉のようなものをもっている・・・・。
主体の目に映るものすべてがその中に閉じ込められている。」

その動物の知覚と行動でつくりだすシャボン玉につつまれた世界象を
〈環世界〉と呼んでいます。


「われわれの世界にも一人一人を包み込んでいるシャボン玉がある
それらのシャボン玉は主観的な知覚記号から作られている・・」

               

           

人間のシャボン玉は主観からできているならば
いつもシャボン玉を引き連れて
シャボン玉に取り囲まれている空間を観ているんですね 

シャボン玉といっても
材質は固く曇っていたり、無色透明であったり
様々なのかもしれません

人間にとって閉ざされたシャボン玉空間は酸欠になりそう!?






ここ最近、酸欠気味ですが
やっとチベットの「阿閦九尊マンダラ」を元にした作品が仕上がりました


年明け、円空さんの仏を観に行ったあたりから創り始め

画像 1924 画像 1941 画像 1945


                     桜咲く頃

画像 2024 画像 2025 画像 2003


母の日を迎え

画像 2033 画像 2056 画像 2050


昨日 仕上がりました

 画像 2072

 中心の主尊となる阿閦如来さまは金剛杵で現されています



       画像 2068


直径38cmの輪の中にキュッと仏さまの世界を詰め込みました


長いことかかりました

だんだん毛羽立っていって
でも、その毛羽立ちがなんか好きです

細いヒモで描く法輪や無限の紐、金剛杵は難しかったです



数ヶ月間、楽しみに訪ねてきていただいてありがとうございました 



次の作品にとりかかっています
直径54cmの大物

次回の更新に紹介させていただきますね




スポンサーサイト

Comment

暑いよぉ(>_<) 

5月だというのにこちらは連日30℃を越す真夏日で節電を余儀なくされるご時世なれど、さすがに日中はエアコンのお世話に・・・

ところでマンダラ!
すっごい力作!! パーツの一つ一つにtibeyasuさんの仏様への思いが込められているのでしょうね♪
とてもステキです。

次回作はさらなる大物!?
頑張ってくださいねぇ(*^_^*)
  • posted by ちゃらこ 
  • URL 
  • 2013.05/26 23:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 暑いよぉ(>_<) 


ちゃらこさん、いつもありがとう

エッ、連日30度超えですか?
これから梅雨に入ってくるとますます身体がへたばってしまいますよね。
気をつけようね。

マンダラはようやくって感じで仕上がりました。
仏壇もお寺もそうだけど、やっぱり綺麗に飾らなければ、なんて思いながら
創っています。
面白がっているけどね・・・。

次回作も見にきてくださいね。
  • posted by tibeyasu 
  • URL 
  • 2013.05/29 13:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

賛辞と~感謝♪ 

tibeyasuさん~こんばんわ。
作品!~素晴らしい出来栄えですねぇ~♪
これまでにない~肉厚な立体感が正面からも感じ取れ、あるべき真髄に近づいた様でもあります。

曼荼羅…真髄を所有する…と云う意味。
徐々に進化し~本質を肉薄して行く作品とtibeyasu
ワールドは、これからが真骨頂かも?…ですね♪
次回作の構想も?…楽しみです。

さて、わたくし~全てを捨て去り、前進致します。
何ちゅうー事ないです。
又、組み立てれば良いのです。
それが人生♪
いつでも~応援していますよ♪
  • posted by 聖 
  • URL 
  • 2013.05/29 21:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: 賛辞と~感謝♪ 



聖さん、いつも応援をありがとうございます。

「曼荼羅…真髄を所有する…と云う意味」

チベット寺院に一歩足を踏み入れるやいなや
極彩色の壁面の曼荼羅、仏像に"畏れ"という感覚が押し寄せてきます。
その空間では何百年の間、神、仏が現出されてきているのですからね。

私の場合はチクチク創作の域ですが
"真髄を所有する…"に 近づいていけるようにと思うことさえ恐れ多いことです。

最初は50歳を過ぎて自分の人生の挽回のために始めたようなもの。
でも、その内皆さんからの応援などをいただくと
自分のためではなく、喜んでいただけるためにという、
それまでにはなかった感じが生まれてきました。

聖さんには感謝いたします。

"何ちゅうー事ないです。
又、組み立てれば良いのです。
それが人生♪"

そうですね。
新たに組み立てれば良いのですね。

何年先になるかはわかりませんが、
そろそろかな~、という時期がきたら立体マンダラを創っちゃいますよ!

今後ともよろしくお願いいたします。
  • posted by tibeyasu 
  • URL 
  • 2013.05/30 09:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは♪ 

完成おめでとうございます!
すごいです!改めて拝見すると本当に繊細ですね。
tibeyasuさんのブログで初めて知った曼荼羅。
ひとつひとつのパーツに意味があるんでしょうね。
魂がこもってますね><

次の大作も頑張ってください。

毛羽立ち、私も好きです♡
  • posted by amarin☆ 
  • URL 
  • 2013.05/30 10:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: こんにちは♪ 


amarinさん、ありがとうございます。

ご無沙汰しています。訪ねていただきありがとうございます。

そうですね、日本のお寺さんは仏像がメインのようで
チベットのように壁画として描かれているマンダラは見ませんよね。

知人が「友だちがマンダラ創っているんだよ」って、知り合いに話したところ
「なんで???」
う~~、もっともな返事。マンダラをご存知ない方も多くいらっしゃいますよね。

私もよくわからないまま創っていますe-443

amarinさんも毛羽立ち好きですか。
なんか、嬉しいです。
  • posted by tibeyasu 
  • URL 
  • 2013.05/31 12:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

.

ハス 15× ハス 15× ハス 15×
画像 536 タテトリミング
'11.4.29 at大本山護国寺

画像 1090
ハス 15× ハス 15× ハス 15×

プロフィール

tibeyasu

Author:tibeyasu
はじめまして
1958年生まれ。
岩手県釜石市出身。東京都在住。
よろしくお願いします。

ハス 15×

展示会"ESSENCE" をニューヨークのTibet House USにて開かせていただきまた。
2018/5/24-7/26
essence-1-798x1024 (1)


Tibet House simada-san2

お力添えをありがとうございました。

仏さまが草木の自然のエッセンスに包み込まれ微笑んでくださるように、そして、仏さまの微笑みに気づいた私たちも、自然に笑みがこぼれたら嬉しいなあという願いを大切に、これからも作品を描いていきます。

The most important thing on my working.
As Buddhas's smiles appear wrapped around by the natural essence of plants,I am creating my woks hoping that our smile will appear naturally who are aware of the Buddha's smiles.


ハス 15× ロゴとタグを作ってもらいました ハス 15×

IMG_0897 (2)

IMG_0911 のコピー

Thigle(ティクレ)とはチベット仏教で
「滴」を意味するそうです。
草木染めの草木の滴からいただいた
色の羊毛を使用していることからも
ティクレという名前にしました。

 T's かめダ!3兄弟

IMG_2830 のコピー
2018年も、どうぞよろしくお願いします

IMG_2480_20171008205339ec8.jpg
がっちゃんの逆襲
 かめ2

最新記事

ご連絡はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

これまでの作品です

Felt Mandala
Naturally dyed felt
草木染の羊毛フェルトで描いています

ハス 15×
 IMG_LOGO のコピー

ハス 15×
Tibetボン教のマンダラ
Bon Religion Mandala
Bon Religion Mandala 枠
直径50.5センチ 20" in diameter

Namdag yum(ナムダク・ユム)
という仏母(女性のブッダ)のマンダラでNamdag yumはchoga chu-nyei
(チョカ・チュンニ)という密教の教えの
一部だそうです。
ボン教のマンダラの図版を元に創りました。
IMG_2067_20180403200009a2d.jpg

Tibetボン教のマンダラ
Bon Religion Mandala
Bon Religion Mandala -2枠
直径25センチ 9.8" in diameter

ハス 15×
 福の種にな〜れ 小マンダラ
Fuku(Japanese fortune) Seed


タシタゲ咲く小マンダラ
Hukunotane TashiTage 1
HUkunotane TashiTage 2
八つの縁起もののしるしタシタゲ。
チベットには八人の女神様がタシタゲに
お姿を変えたマンダラがあります。

花模様の黄蓮華
花模様の黄蓮華四角枠付き
Hukunotane Yellow Lotus 1

ハスの種から花模様の黄蓮華が咲きました。
カモミール、マーガレット、ネムノキの
豆果などで染めました

花模様の緑蓮華
Fuku (Japanese fortune) Seed - Green Lotus 2 枠
Fuku (Japanese fortune) Seed - Green Lotus 1 枠

ハスの種から花模様の緑蓮華が咲きました。
玉ねぎの黃染料に藍をあわせ緑が生まれます

瓶(ブムパ)に咲く小マンダラ
Hukunotane Flask(bum-pa)2
Hukunotane Flask(bum-pa)1

タシタゲの一つで宝石などが入る瓶
(ブムパ)に仏さまがお住いになる三重の
蓮華の小マンダラが咲きました。

花模様の桃色蓮華
IMG_2665 (1)
IMG_2674_20180202213300740.jpg

ハスの種から花模様の桃色蓮華が
咲きました。

ハス 15×
Tibetの曼荼羅
カーラチャクラ
Kalacakra maddala

IMG_2006 紫色枠
直径56センチ 22" in diameter

密教の最終段階の聖典「時輪タントラ」に説かれる天体の運行や須弥山世界説などの宇宙論と、人体の構造などの生理学説が描かれています。合計七百尊以上が描かれているそうです。

画像 2341枠付
田中 公明著『超密教 時輪タントラ』2006年
東方出版掲載


ハス 15×
Tibetの曼荼羅
『秘密集会』阿閦金剛三十二尊曼荼羅
32-deity Guhyasamaja-Aksobhya-mandala

画像 2949 枠付
直径59センチ 22 1/5" in diameter

主尊の阿閦金剛を含め五仏(毘盧遮那如来 宝生如来 阿弥陀如来 不空成就如来)、四仏母、五金剛女、八大菩薩、十忿怒尊、合計三十二尊が描かれています。
三摩耶形の図版を元に創りました。
画像 758 枠付
『タンカ』写真/加藤敬 1995年平河出版社刊

ハス 15×
Tibetの曼荼羅
「ヴァジュラバイラヴァ十三尊曼茶羅」
13-deity Vajrabhairava-Mandala

ヴァジュラヴァイラヴァ十三尊 枠付き
直径59センチ 23 1/5" in diameter

主尊がヴァジュラバイラヴァ
「最も恐るべき忿怒尊」を意味します。
ヤマーンタカ・大威徳明王に相当し水牛に乗っています。チベットでは水牛の頭をもつものは最も恐ろしい化身とされています。合計十三尊がシンボルで描かれています。
三摩耶形の図版を元に創りました。
画像 2182
『タンカ』 P8 図版4 平河出版社 1995年刊

ハス 15×
Tibetの曼荼羅
『秘密集会』阿閦九尊曼荼羅」
9-deity Aksobhya-Mandala

阿しゅく九尊マンダラ 枠
直径43センチ 17" in diameter

主尊が阿閦如来
周囲の八葉蓮華はチベットで吉祥のし
るしとされるタシ・タゲ(八吉祥)の
女神がシンボルで描かれています。

タシ・タゲ(八吉祥)
無限の紐/ペルベウ、法輪/コルロ、
蓮華/ペマ、宝幡/ギェルツェン、
宝傘/ドゥク、瓶/プルパ、
法螺貝/トゥン、黄金の魚/セルニャ

ハス 15×
小マンダラ
IMG_0806_20181112214552287.jpg

チベットには曼荼羅の中心部の楼閣の内
側だけが編纂されたものがあります。
その中に、パドマサンバヴァなどの貴重
な教えが後世に発掘され編集された埋蔵
経法『リンチェン・テルズー』曼荼羅セ
ットがあります。これはニンマ派の重要
な教えを継承していくための大切なもの
とされているそうです。図片を元にアク
セサリー風にアレンジしたものが
小マンダラです。

ハス 15×
『リンチェン・テルズー』曼荼羅セット
画像 1595 余白付き

ハス 15×
『リンチェン・テルズー』曼荼羅セット
画像 2804 余白付き
直径45センチ 17 3/5" in diameter

ハス 20×
カーラチャクラ
『ナムチュワンデン』
画像 1829 切り取り

ナムチュワンデンはチベット語では「十
種の力を持つもの」を意味します。『カ
ーラチャクラ(時輪)・タントラ』の宇
宙論を示したモノグラムだそうです。
チベットでランチャ文字と呼ばれる梵字
で、無色界、色界・俗界、須弥山、地、
水、火、風を表す七つの文字と荘
厳点、空点、ナーダ点の3要素の
全体で十要素で成り立っています。

ハス 20×
「須弥山と12宮の天球図」
画像 1832

ハス 20×
『秘密集会』
阿閦金剛三十二尊マンダラ
画像 1816

ハス 20×
My bag(職場ブース持ち込み用)
画像 1051 フラグイン用

ハス 20×
「四聖諦」のクンサンコルロ
画像 1826

ハス 20×

右サイドメニュー

検索フォーム

マンダラ動画